超「超」整理法

野口 悠紀雄 『超「超」整理法』

野口先生は究極の面倒くさがりなんだな。整理整頓に手間暇なんてかけたくない。そしてハードコアな合理主義かつ現実主義。この年代で、と言うのは偏見かもしれないが、新しいウェブツールを貪欲に取り入れて使いこなしている。頭が柔らかい。必要に迫られてトライ&エラーで身につけてゆく根気があるし、辿り着くところが的確。野口先生の著者はいつも心地よい知的刺激を与えてくれる。こういう本に出会うたびに喜びを感じるね。この本を読んでいると次々と疑問、発想、知識欲が湧いてくる。もっと知りたい詰め込みたい、頭を鍛えたいな、と。

LANの定義やセキュリティの認識に多少の疑問はあるが、全体の有意義な内容からすれば瑣末なことです。また、尊敬できるのは過去の自分の意見を認識・引用して、誤りや変更があれば訂正しているところ。

日本企業の一人当たりの時価総額は概ねGoogleの100分の1以下だそうです。ものの見方は様々なので、あくまでひとつの指標だけど、アメリカってデカイよね。

Leave a Reply